インタビュー

【酪農の今と昔】牛を健康に飼うメリットとは?(第123)

北海道別海町、(株)フィードバンクの
宮田豊治さんの特集【第2回】をお送りします。

第2回目の今回は、

  • 50年前、牛のエサはどんなものがあった?
  • トレンチサイレージって?
  • 50年前化学肥料はあった?
  • 昔の方が良かったところは?
  • 牛は家族同然だった

などなど、
昔と今の酪農や牛、エサについて
宮田さんにお話を聞きました。

ご相談・ご質問・お悩みごとはいつでもお聞きします

関連記事

  1. 粕類で発酵飼料を作りませんか?その良さと効果!デイリーネットワー…
  2. 町の汚泥を全部引き受けて牛を飼う男!デイリーネットワーク【第18…
  3. 【誘導水+スコヤカS】角の伸びが遅くなった?【DNW276】
  4. 一番簡単なのは堆肥にチカラを入れること!デイリーネットワーク【第…
  5. 「活性誘導水を販売したい!」きっかけは熱い酪農ヘルパー!【DNW…
  6. 【酪農経営が変わる】活性誘導水を使った酪農の目指すところ
  7. 酪農家の疑問を酪農家が解決するミーティング【後半】デイリーネット…
  8. 飼料米の発酵飼料を数ヵ月使ったら乳量や経営はどうなった?

スポンサードリンク

PAGE TOP