活性誘導水から始まる循環酪農

もう酪農やめようと思ってたのオレ

活性誘導水を使い始めて

1年半の中標津町の井口(いのぐち)さん。

活性誘導水を使い始める前は、悪いことが重なってもう酪農をやめようかと思っていたそうです。

そんな春先の事、近所でちょっと不思議な光景を目にしました。

それが活性誘導水を使うきっかけになったんだそうです。

早速、活性誘導水を牛の飲用に使い始めた井口さん。

始めの半年で驚くことがたくさんあったそうです。

さて、

井口さんの牧場ではどんなことが起きたのか?

今後の仕事の方向性についてもお話していただきました。

ご相談・ご質問・お悩みごとはいつでもお聞きします

関連記事

  1. 今年の1番草の出来は?パート2!食い過ぎて困っちゃう?!デイリー…
  2. 北海道で一番臭くない牧場の心臓部を公開!
  3. 2018タカキタ酪農塾in阿寒|デイリーネットワーク【第66回】…
  4. 脱サラして酪農家になった男!元上司が突撃訪問?!
  5. もうこれが最後!と活性誘導水を使ってみたら・・・
  6. 活性誘導水を使った抗酸化サイレージの特徴とは?
  7. デントコーンをやめてデンプン粕に切替えたらどうなった?
  8. 活性誘導水をサイレージなどエサ(TMR)に試す方法

スポンサードリンク

デイリーネットワーク最新動画

PAGE TOP