活性誘導水から始まる循環酪農

もう酪農やめようと思ってたのオレ

活性誘導水を使い始めて

1年半の中標津町の井口(いのぐち)さん。

活性誘導水を使い始める前は、悪いことが重なってもう酪農をやめようかと思っていたそうです。

そんな春先の事、近所でちょっと不思議な光景を目にしました。

それが活性誘導水を使うきっかけになったんだそうです。

早速、活性誘導水を牛の飲用に使い始めた井口さん。

始めの半年で驚くことがたくさんあったそうです。

さて、

井口さんの牧場ではどんなことが起きたのか?

今後の仕事の方向性についてもお話していただきました。

ご相談・ご質問・お悩みごとはいつでもお聞きします

関連記事

  1. 開けてびっくり!一番牧草サイレージが青いまま?
  2. 牛舎がクサイ?それは活性誘導水が切れたサイン
  3. 牛の頭数を減らしたら儲かってきた!そのワケとは?
  4. 3年で化学肥料をやめた牧場を視察! デイリーネットワーク【第89…
  5. 雨に濡れたのに乾草?!デイリーネットワーク【第65回】
  6. 活性誘導水で牛や牧場はどうなった?デイリーネットワーク【第50回…
  7. アニマルウェルフェアを取得したちょっと意外な目的とは?デイリーネ…
  8. 【道東】スラリーだけで大丈夫?化学肥料一切なしの牧草の成育(20…

スポンサードリンク

デイリーネットワーク最新動画

PAGE TOP