牧草サイレージ

3日で乳量がアップしたキザミサイレージの実態【DNW315】

北海道鶴居村の牧場から
「一番草を早めに刈ったんだけど栄養価が良くない」
と連絡を受け心配でやって来ました。

出来上がったキザミサイレージを見た所
水分量は80%以上で
地面にも水分が流れ出ていました。

通常なら臭いもキツくベタベタした
サイレージを想像します。

しかし実際にサイレージの出来を見て
牧場主のお話を聞いた所、

実は何の問題もなく、
逆に素晴らしい出来という事が
分かりました。

どういったキザミサイレージに
なっていたと思いますか?

ご相談・ご質問・お悩みごとはいつでもお聞きします

関連記事

  1. 【驚きの結果】牧草サイレージの食い込みを”もっと”上げる方法【D…
  2. 高水分のホールクロップも活性誘導水でパサパサに
  3. カビたサイレージでも食い込み抜群?!さらに乳房炎なし!
  4. -15度でも凍らない高水分の牧草ロール?!(第124回)
  5. 【ユーザー訪問】活性誘導水+BS添加の一番草きざみサイレージ開封…
  6. 草・ホールクロップサイレージ・収穫について【DNW307】
  7. 【2023一番草サイレージ開封】地球温暖化で考えなくてはならない…
  8. 牧草サイレージが牛の健康と経営を左右する【DNW285】
PAGE TOP