牧草サイレージ

一番牧草に初めて活性誘導水を添加したらどうなった?【第146回】

今年、5月に収穫した一番牧草に
初めて活性誘導水を添加した
静岡県富士宮市の島崎さん。

ロールを開封してみて
今までのサイレージとは
明らかに違うことに
驚いたようです。

どんなサイレージが
できあがったのでしょう?

今回のインタビューは、
静岡県で活性誘導水を販売している
株式会社 南陽商会の後藤さんです。

ご相談・ご質問・お悩みごとはいつでもお聞きします

関連記事

  1. 【サイレージ開封】無化学肥料のデントコーンサイレージに活性誘導水…
  2. 雨に濡れたのに乾草?!デイリーネットワーク【第65回】
  3. 無化学肥料+完全不耕起!究極のデントコーン完成!【DNW110】…
  4. 刈り遅れサイレージでも食べてくれるのでありがたい!デイリーネット…
  5. 高水分のサイレージがマイナス10℃でも凍らないワケとは?
  6. 一番牧草サイレージ&無化学肥料・完全不耕起栽培デントコーンの出来…
  7. 【2022初めての活性誘導水+BS添加】雨当たり高水分牧草のロー…
  8. 水分84%の草でも乳量・乳成分が安定?!

スポンサードリンク

PAGE TOP